頭皮のニオイに悩む人はぜひ見て!その習慣がニオイの原因かもしれません!

汗をかいた時などふとした時に臭う“頭皮のニオイ”!中年男性が加齢臭として悩んでいるイメージが強いですが、頭皮のニオイに悩む若い女性も多いんです。
ちゃんとシャンプーしているのになぜ?ニオイの原因や予防・対策などをまとめてご紹介します♪
実は間違ったケアをしていたかも?!なんて発見があるかもしれませんよ。

気になる頭皮のニオイ…洗いすぎが原因になってしまうことも。

ふとした時に感じる頭皮のニオイ、嫌ですよね。

自分だけが分かるならまだ我慢できてもエレベーターなどの密室や耳打ちなど至近距離になった時に恥ずかしく気になりますよね。頭皮が臭う原因を見てみるといくつかあり、簡単に説明しますね。

①シャンプーの仕方が悪い

きちんと泡立てないで洗ったり、耳の後ろなど洗い残しがある、逆にすすぎ残しがあるなどシャンプーが仕方が悪いことで汚れが毛穴に残りニオイの原因になることがあります。また匂いが気になるからと朝晩洗ったりゴシゴシ洗いすぎるのも逆効果です。

②乾かし方があまい

「疲れているから半乾きだけどいいや」「だいたい乾いたし寝ちゃおう」これNGですよ。洗濯物も生乾きだと菌が繁殖して臭うように、髪もちゃんと乾かしてあげないとニオイの原因になります。

③生活習慣の影響

脂っこい食事が好き、睡眠時間が少ないなど乱れた生活を送っていると疲れやストレスがたまり体内に老廃物が溜まりやすくなります。肌のターンオーバーを整えると美肌になるように頭皮環境も整えてあげましょう。

ニオイの予防!ちょっとの心掛けで対策できる!

臭う原因がわかったところで次は対策・予防を考えていきましょう♪難しく考えないでいつもの生活を少し見直してみましょうね。

①正しいシャンプーの仕方を知る

知っているようで実は知らない人も多い正しいシャンプーの仕方を一緒に確認してみましょう。

1 髪を濡らす前に髪をとかし埃や絡まりをなくす
2 ぬるま湯で全体をしっかりすすぐ(これで8割の汚れが落ちると言われています。)
3 泡立てたシャンプーで指の腹を使い洗う。頭皮はマッサージするようなイメージで優しく、髪は泡で包むようにする。
4 ぬるま湯でしっかり洗い流す。(ここですすぎ残しがないように2〜3分かけて丁寧に流します。)
※リンス・コンディショナーを使う人はここで使用!毛先にのみつけて頭皮にはつけないようにします。(しっかり流しましょう。)
5 流した後は低音の水を頭皮にかけて毛穴を引き締める。(過剰な皮脂の分泌を防いでくれます。)

いかがでしたか?最後に引き締めることを知らなかった人も多いのではないでしょうか。
皮脂が多く分泌されて臭う人はぜひ引き締めることを実践してくださいね。

②生活習慣の見直し

偏った食生活や夜更かし・寝不足などストレスを溜めることはからだのめぐりが悪くなります。食事はヘルシーな和食が◎!睡眠をしっかり取ることを意識する、運動不足にならないように心がけて過ごすとからだの負担が減りますよ。またタバコやお酒もほどほどにしましょう。

③頭皮に優しいシャンプーを使ってみる

頭皮の汚れを落としやすい炭酸シャンプーや、成分が優しいものなどたくさんのシャンプーが販売されていますよね。美容室に行った際、美容師の方に相談するのもオススメですよ。今使っているシャンプーが合わなくて頭皮が荒れている可能性もあるので、シャンプーを見直してみるのも良いですね。

ニオイ対策は意外と簡単だった

ちょっとした心掛けでニオイがしなくなるかもしれません。
私たちのからだはデリケートで正直です…自分では疲れ・ストレスを感じていないと思っても、ちょっと疲れているのかもしれません。
少しからだを休めて労ってあげると頭皮環境も整いニオイに悩まなくなるかもしれません♪出来ることから試してみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です